【尼崎市塚口|ぎょうざの満州】皮もちもち系あっさり美味しいぎょうざとやみつき丼!

今回のちょっとお出かけは定番の尼崎。

尼崎市塚口駅の近くにある「餃子の満州」さん。

目次

皮がもちもちしてるアッサリ系の餃子

ちょくちょく尼崎に出かけるマメムは、かなりの頻度でお世話になっています。

「餃子の満州」さん。

関西では、まだ珍しいのかしら?

満州の餃子!

皮がぶ厚めです。それが、美味しい。

皮の存在感がいい感じなのです。

今回のマメムのオーダーは、やみつき丼の餃子セット。

相方は、冷やし中華の餃子セット。

まずは、餃子から…。

これが満州の餃子です。

6個入りです。

餃子の写真

餃子の満州のキャッチフレーズは、「3割うまい!」

なんのこっちゃ?

とにかく「うまい!」のでしょう。

餃子の断面の写真

アッサリしています。

が、けっして味が薄いわけではありません。

なんだろう胡椒が効いてるのかな?

ニンニク臭は、めちゃめちゃ薄いです。

皮に味があります。小麦の味?なのか…。

肉の味もシッカリします。

でも、油じゅわーって感じではありません。

野菜がね、けっこうシャキシャキなのですよ。

皮がもっちりしてるから食べ応えあります。

でも、アッサリだから何個でも食べれそう…という矛盾に陥ります。

ああ~、美味いわ~。

マメムは、餃子のタレに酢を多めに入れて、胡椒とラー油を入れます。

酢は、テーブルに備え付けてあります。

これが嬉しいのよ。

二つほど食べていると「やみつき丼」が到着しました。

やみつき丼は、本当にやみつきです。

やみつき丼は、単品だと、550円。(2019年現在)

餃子とセットだと、766円。

これが「やみつき丼」です。

やみつき丼とスープの写真

一緒に「溶き卵のスープ」と「ザーサイ」が来ます。

やみつき丼は、見た感じ中華丼に見えますが味は違います。

具材は、ひき肉と豆腐です。

あと、野菜も結構入っています。

ごはんが嬉しいことにボリュームあります。

味は、甘辛しょうゆ系ですが、ピリッと少しだけ辛いです。

でも、たぶん子どもさんでも食べられるぐらいの辛さ。

これね、美味いのよ。

マメムは、満州にきたら、ほぼ毎回、悩んだ末に、コレを頼んでしまいます。

やみつき丼の写真

なんだろうな~。

満州のメニューって、味はしっかりしているけど、濃くはないのよ。

油ギトギトのコッテリ中華という感じは皆無。

(マメムは、そっち系の中華も大好きだけどね。)

 

満州の冷やし中華です。

相方の冷やし中華です。

単品だと、669円です。

餃子とセットで、885円です。

冷やし中華の写真

家でたべるやつと違います…。

家のは、薄焼きたまごですが、満州のは「煮卵」がのっています。

カラシは付いていますが、マヨネーズはありません。

相方の注文品なのでいいのですが、マメムには「マヨネーズ必須」です。

それでは、恒例の一口味見を。

麺をいただきます。

おお~。これは…。

マヨネーズいらないかも?

酸味のある醤油ベースの冷やし中華です。

マメムの大好きな近所のスーパーの「春雨の中華サラダ」に味が似ています。

伝わるかな?

麺バージョンの中華サラダって感じです。

美味いわ~。

冷やし中華の煮卵の写真

もう一口いただきます。

うん。やっぱマヨネーズいらんね。

麺がね、思ったよりコシがありますよ。

冷たーくして提供してくれました。

夏にはいいね。

すっごく、サッパリします。

次回は、唐揚げ定食にします。

あっと言う間に完食したマメムたち。

しばし、水を飲みつつボッーとしていると…。

なにやら、こんもりと盛られたお皿がマメムの横を通過…。

隣の人の「唐揚げ定食」だった。

おおっー、ボリューミー。

次回はあれにしよ!

それでは、また美味しもの食べましょー。

この記事を書いた人

MAMEMU(マメム)です。
イマサラだなぁと思って何も始めない。
それでは何も変わらないのでイマサラだけど色々始めた。
せっかくなのでイマサラ始めたことをブログにしました。

広告

目次
閉じる