湯郷温泉のカフェ|ドッドダイナーのランチと農園カフェ湯郷 by 美作農園のマウンテンパフェ

マメムです。

ペーパードライバー卒業したので、せっせと遠出中。

湯郷温泉に行きました。

 

湯郷温泉って失礼ながら何もないと思っていました。素敵なカフェありました。

岡山旅行の帰り道…。

一息にサーッと帰る運転力はない。

最初の計画段階で自分の運転力に見切りをつけていたマメム。

予定通り、湯郷に立ち寄り1泊。

 

いやぁ~。

本当に何もないと思っていました。

とりあえず運転の疲れをホテルで癒そうと…。

 

で、到着したのは、ちょうど12時。

お昼ご飯の時間だね。

 

本日宿泊予定のホテルの真ん前に、お洒落~なカフェがありました。

DOT Diner&Cafe(ドットダイナー&カフェ)さん。

和モダンなお宿かつらぎ

岡山・湯郷温泉に佇む和モダンな宿「かつらぎ」。クチコミでも好評の地元の旬素材を使ったお料理や、梅酒バー、カフェ、エステ、…

運転の緊張から解放されたのと、異常なお腹の好き具合により、外観の写真を撮るのをすっかり忘れておりました…。

でも、なかなか都会テイスト?の素敵なカフェです。

そこそこの田舎暮らしのマメムには、すこぶるお洒落さんに見えますだ。

 

で、内装もメニューも全部撮るの忘れた…。

カレーが売りなのかな?

ナンとカレーのセットとか美味しそうだった。

 

でも、ガッツリお腹が空いていたマメムと相方は、どうしても米が食べたかった。

注文したのは…、

「黄ニラとポークの麹焼きセット」

たぶんこんな名前だったと思う。

1000円也。

 

まずは、水を一息に…。

ドットカフェの水の写真

お水ね…。

お代わりもできるように置いて行ってくれます。

嬉しいね。

 

マメムと相方の他にお客さんはいない…。

土曜日だというのに…。

夏なのに…。

通りを歩く人影もない…。

 

ゆっくりするのには、はいいですね。

 

来ました。生姜焼き。

ワンプレートに色々のっています。

黄ニラの生姜焼きの写真

 

おお~。

これが黄ニラ…。

ニラの独特な香りはしませんね。

豚肉は大きめの厚め。

イイ感じです。

黄ニラのアップの写真

お洒落な盛り付けです。

少し大食らいの部類に入るマメムには…、ちとばかり少ない。

 

でも、普通の女子なら大満足ではなかろうか。

見た目よりお野菜多めだしね。

お肉が少し甘めの味付けで美味しい。

 

とにかく、腹は6分目ぐらいまでに満ちました。

倒れることはなさそうです。

混んでもいなし、ゆっくりしていても良かったんだけど…。

いかんせん、デザート大好き相方が…、

「なんか甘いもの食べたい」

とのたまうので…。

 

実は、下調べしてあった「農園カフェ」というところに、とっとと向かうことに。

 

急なお天気の変化。大雨の中たどり着いたのは可愛いカフェだけど、写真どころじゃない。

何が起こったのか…。

急激な雷雨に見舞われ。

なんとかずぶ濡れになる前にお店の中に…。

助かりました。

でも、またもや外観の写真は撮れず…。

デザートを求めて、続けてお邪魔したのは…、

「農園カフェ湯郷 by 美作農園」さん。

画像がうちのサイトの画像でごめんチャ。

 

お目当ては、イチゴ丸ごとかき氷だったんだけれど…。

それが看板メニューみたいだしね。

なんせ、相方がかき氷大好きなもので。

 

でも実際に頼んだのは…。

桃のパフェと葡萄のパフェ。

 

葡萄のマウンテンパフェって名前からして興味をそそりますよね~。

 

高校生の可愛らしい店員さんが一生懸命に説明してくれたし…。

まあ、旅のネタだし頼んでみるかってことで。

 

まず、やってきたのは、桃のパフェ。

可愛い姿をご覧あれ。

美作農園の桃パフェの写真

わかるかな~。

よく見たらグラスの中に桃が見えますよね。

これ、丸ごと1個の桃が入っております。

 

上から見た方が可愛いかね。

はい、こちら。

桃パフェの桃部分の写真

キュートですね~。

そして、缶詰の桃じゃないので、少しシャクシャク感あります。

美味しゅうございます。

この、下のソフトクリームがめちゃめちゃ美味い。

本当に美味い。

どうして、ソフトクリームを単品で頼まなかったんだと激しい後悔に見舞われるほど。

 

相方~、ブドウ来たら、いっぱい食べていいから、ソフトもっとくれ。

 

そういう卑しいやり取りの最中、運ばれてきたのがコレ。

 

はい、ドーン。

美作農園のブドウパフェの写真

 

いや、なんじゃこりゃ?

一粒一粒のブドウが大きいのよ。

2cmはあるよね。

ぶどうマウンテンパフェの写真

 

皮を出すのが面倒だけれど…。

ブドウ…、めちゃめちゃ美味しいやん。

マメムは、基本、フルーツ苦手なんだけれど。

このブドウは美味い!

 

ブドウパフェの中の写真

ブドウの下には、生クリーム。

これがソフトクリームなら…。

大盛りでお代わりしたい。

 

そして、クリームの下には、ブドウのシャーベット。

もちろん、美味。

しっとりめのシャーベットね。

 

そして、シャーベットの下には…。

なんと、イチゴのかき氷~。

イチゴを丸まま凍らせて削ってあるというぜいたく品。

うっそっ。

やったー。

 

いやぁ、これも食べられるなんて、なんてお得なパフェなの。

本当は、3層になっているところをお見せしようと写真も撮りましたが…。

まあ、あまり美しく取れなかったので自粛。

 

しかし、これは、一人で食べるには、ちとばかりビッグボリュームだなぁ。

相方、ブドウ、いっぱいお食べ。

 

ランチでお腹が満ちていなくて本当に良かった。

 

必死で食べて、一息ついたころには雨も上がっていて。

少し、涼しく感じる道をホテルまでゆっくりと歩いて帰りました。

来るときは、雨にやられないようにダッシュだったもんね。

 

湯郷温泉…、

土曜日だといううのに人気もなく…。

のんびり過ごすには最適かもしれない。

 

一か所だけ銭湯みたいな温泉施設があって、そこは、わりかし賑わっていました。

 

人気もまばら…、

お土産物屋さんも多くはなく…、

決して活気があるとは言えないけれど…。

 

でも、美味しいものあるし。

ゆっくりできるし。

大切な人とまったりするには良いところかもしれませんね。

 

カフェの店員さんたちも、マメムたちが宿泊したホテルの従業員さんたちも、親切で人懐っこい感じで好感持てました。

のんびりしたくなったら、また行こうかな…。

 

今回は、食い気のみの記事でしたが…。

もし、また行く機会があれば、その他のことも書いてみたいと思います。

 

それでは、また!

安心安全で美味しいドライブを!