菓子と珈琲 朔(さく)|たつの市の古民家カフェ かき氷とサンドウィッチランチ 夏はやっぱりかき氷食べなきゃ。

マメムです。

古民家カフェという響きに憧れて…

ふらっとお洒落に立ち寄ってみました。

 

ウソです。

ペーパードライバーあがりのマメム、かなりの決意をもって行ってまいりました。

お邪魔したのは…、

兵庫県たつの市にある「菓子と珈琲 朔」さん。

 

民家の中にホワッと現れる。菓子と珈琲 朔さん。

かなり手こずって駐車場を探し、なんとか駐車し、ようやくたどり着いた「菓子と珈琲 朔」

民家の中に突然?現れるけれど、とても分かりやすい外観です。

朔の暖簾の写真

ものすごくボーっと歩いていない限り見過ごしてしまうことはないでしょう。

表札?もある(笑)

朔の表札の写真

メニューとか、宣伝とか…。

れんたさいくる?

自転車、貸してくれるのかしら?

朔の外観の写真

中に入るとこういう感じです。

朔の部屋の写真

いろんなバージョンのソファーがあります。

まあ、選べませんけどね。

だいたい混んでるし…、予約もいっぱいらしく…、

店員さんの指示通りの場所に座ります。

 

おお~。

廊下と畳が、歩くと少しミシっといいますな。

マメムの体積容量のせいだけではあるまい。

古民家…だからだよね?

(そうだと思う…。決して体積のせいではないはず。)

 

ミシッ

ミシッシッシッ。

うん。古民家って感じですね。

 

注文します。菓子と珈琲がオススメなんだろうけど…。ランチとかき氷で…。

お名前の通り…、

菓子がオススメなんだと思うの…。

 

でも、周囲の人たちは、こぞって「サンドウィッチ」を召し上がっている。

ランチは、2種類のサンドウィッチから選べるのね。

ふむふむ。

まだ、14時前だもんね。

みなさん、ランチ召し上がっていてもおかしくはないですわね。

 

実は、すでにお昼ご飯をすませていたマメムと相方…。

でもなんとなく、この流れは、もう1食ランチを食べる的な…。

だって、サンドウィッチが美味しそうだし…。

さっき食べたランチは大失敗だったし…。

まあ、サンドウィッチなんて、マメムにはオヤツみたいなもんだし。

よし、ここは、思い切って。

続けてランチ大作戦ということで。

 

マメムの注文は、ランチAセット。

ベーコンのサンドウィッチです。

 

相方は…、

「かき氷食べたい…。」

ということで、「宇治金時のかき氷」

 

これが、ベーコンのサンドウィッチセットです。

忙しいっぽいです。

マメムたちが通された部屋のほかにも、まだまだ部屋があって…。

どこも満員っぽい。

 

結構、待ちます。

でも、ゆっくりしにきたわけだから気にはなりません。

風鈴の音を楽しみましょう。

待つこと…30分…。

 

来ました。

朔のサンドウィッチの写真

撮り方が下手でゴメンナサイ。

2切れに見えますか?

3切れあります。

所謂、BLT(ベーコン・レタス・・トマト)サンドですね。

美味しいです。

Bセットの卵サンドも美味しそうだった…。

隣のテーブルを盗み見た!

かなりのボリューム。

あっちにすれば良かったか…。

盗み見て、一瞬、後悔したけれど…。

 

でも、これは、これで、めっぽう美味い。

ちょっと、トーストしてあるところがイイですね。

2食目とは、思えぬ食欲で、ガツガツいただきます。

 

サンドウィッチとサラダの写真

野菜もたくさん。うれしいですね。

後、これにスープとデザートと珈琲がつきます。

スープです。

朔のスープの写真

これがデザート。

フルーツとプリンの写真

結構なボリュームです。

フルーツは、相方がペロリと食べました。

マメムは、バナナ苦手なので。

バナナと一緒に入っているフルーツも自動的?に相方に捧げます。

 

プリンおいしい。

トロトロ系じゃなくて、しっかりしてて。

マメムは、こういうプリン大好きです。

 

そして、珈琲ね。

朔の珈琲の写真

器…いいですね。

珈琲は、今回は、少し深煎りな感じで美味しかったです。

珈琲にこだわりのあるお店なんだろうな。

店名にもなってるし。

マメムみたいなド素人は、ただただ、飲みやすくて美味しいとしか言えませんが…。

お好きな人は、単品で注文して色々な豆をお試しください。

 

結構な大きさのかき氷がきました。宇治金時です。

これが、相方は注文したかき氷です。

朔のかき氷の写真

小豆が手作りっぽい。

キレイな餡子ですね~。

甘さ控えめで美味しい。

朔の宇治抹茶金時の写真

相方は、かき氷が大好きなので、ワシャワシャ食べます。

結構な大きさですよ。

でも、10分かからずで完食しました。

 

いつも思うけど…、相方の食べるスピードが代金に見合わないというか…。

もう少しゆっくり味わって食せないものかと…。

 

お店は、決して分かりにくくはないけれど…車で行く人は要注意! 後、予約はしたほうがいいよ。

朔さんのサンドウィッチと氷、美味しかったです。

フォンダンショコラとか、オススメらしいです。

機会があれば、どうぞご賞味ください。

 

外観の佇まいは、マメムとしては好きですね~。

内装というか、お部屋の感じは、ちょっと好みが分かれるかなぁと思います。

 

あと、できれば予約必須で!

ふらりと行っても入れるとは限りません。

知らずに、ふらりと行ったマメムたちでしたが、ラッキーだったようです。

「お二人だけなら入れます」と言われたもの。

 

それと…、これは、車で行く人だけなんだけど…。

朔さん専用の駐車場というのはないような…。

179号線の龍野橋西詰交差点から南へ400mのたつの観光駐車場に無料で停められます。

お店にも近いし、ここに停めて行くのが一番いいとは思うのですが…。

ただ、朔さん専用の駐車スペースが確保してあるわけではなく、たつの市観光の人たちが、皆さん利用されますからね~。

空きがないなんてこともあるかと…。

 

実際、マメムたちも、駐車場がない…、お店にたどり着けないとアタフタしました。

よく分からん細い道に紛れ込んだのち…、

相方を偵察に行かせ…。

 

偵察に行った相方がお店を発見し、たつの観光駐車場なるものをお店の人から教えていただいたのです。

で、駐車場に無事にたどり着いたと思ったら満車…。

しばらく待ちましたよ…。

 

だから、車で行かれるなら…、

絶対に予約して行った方がいいです。

そして、その際、駐車場のことも聞いてみるのがいいと思います。

マメムたちが訪ねた時には、専用駐車場はなかったけれど、できてる可能性もあるもんね。

でも、もし専用はないと言われたら…、

ペーパードライバー及び初心者の皆さんは、

ナビには、朔さんの住所じゃなくて、「たつの市観光駐車場」の住所を指定してくださいね。

朔さんの前までナビに導かれたら…、

きっと運転苦手な皆さんは、マメムと同じように切ない目に遭いますから。

 

それでは、また。

安心安全で美味しいドライブを!