尼崎市塚口のうどん工房悠々|麺は熟成。出汁も美味し。行列必至の大人気店。

今回は、尼崎市塚口の

「うどん工房悠々」さんで昼食を。

 

11時半なのに、もう並んでた!

オレンジの帽子の子
マメム
11時半に着いたら、もう6人ほど並んでた!日曜日だからか…。
緑の帽子の子
ハテオ
いつもながらの人気ぶりだな。

結構、待った…。

人がいっぱい待ってたから、お店の外観は撮れなかった。

まあまあ小さいお店なのです。

 

昔、お父さんが一人で切り盛りしてて、

たしか四国うどんとか言う名前だったような…。

わかめうどんが美味しかったんだよね。

 

娘さんの代になって、

なんか「悠々」とかお洒落な感じになって、

そんで、めちゃめちゃ繁盛してる。スゴイ。

 

でも、お父さん、ちょこちょこと出入りしてらっしゃる。

お水を持ってきてくれたりね。

なんか、お父さんが元気でお店にいると、

少し嬉しかったりします。

 

とり天定食を注文しました。

さて、結構、待ちましたが、

無事に店内に入れました。

注文は、待っている間に済ませたので、

出来上がりは早かったですね。

 

 

かき揚げぶっかけが先に来ました。

今日は、相方じゃない友人とランチです。

友人Aのかき揚げぶっかけです。

850円なり。

かき揚げぶっかけうどんの写真

かき揚げがでかすぎて、

うどんが全く見えません。

野菜のかき揚げです。

本日は、相方ではなく友人Aの注文品なので、

「一口味見」はできません。

 

友人A曰く、サツマイモが効いてるとのこと。

イモ系のものが多く入っているので、

食べ応え十分だそうです。

つゆをぶっかけても天ぷらはサクサクしているようです。

 

 

これが、とり天定食です。

さて、これが、マメムの注文品、

とり天定食です。

880円なり。

とり天うどんの写真

定食には、炊き込みご飯と、出汁巻き玉子が付きます。

このゴハンが美味いのです。

炊き込みご飯の写真

味は濃すぎません。

具が、いっぱい入っています。

マメムのお気に入りの具は、豆です。

鶏肉も美味いよ。

で、薄揚げがいい仕事してます。

だいたい。この炊き込みご飯が食べたいので、

定食以外は、頼んだことがありません。

ぜひ、ウドンもおいいしいけれど、

この「炊き込みご飯」召す上がってください。

 

これが、ウドンです。

今回は、あったかい出汁のウドンにしました。

あられの浮いてるうどんの写真

うわっー。

なんかキレイ。

あられが浮いています。

前に来たときは浮いてなかったぞ。

飽きさせないように工夫してるんですね。

素晴らしいです。

 

「悠々」さんの麺は、

こだわりの「熟成麺」、寝る子は育つということで、

一度、寝かせるらしいです。

お店のメニューにこだわりの工程が書いてあります。

 

でね、この熟成麺が…、

コシはあるけれど固すぎない。

なんだろうなぁ~、コシがありすぎて、噛み切れないというような麺ではないの。

モチモチの方がピッタリくるのかな。

でも、決して柔らかいわけではないのよ。

 

ホントに、このウドンは美味い。

 

出汁もいいんですよ。

 

オレンジの帽子の子が満面の笑み
マメムは、必ず出汁のおウドンを注文します。しょっぱくないし。とがった味が全くないし。抜群にウマイ。
緑の帽子の子がニッコリ笑っている
一緒に付けてくれるショウガのすったやつがいいんだよな。味が、また変わってな。

 

これは、出汁巻きです。

出汁巻き玉子の写真

はぁ~(*´Д`)

ウマイ~。

アッサリとなめらかですぅ。

 

そして、これが、メイン?のとり天です。

とり天の写真

けっこう大きいやつが3個。

お腹いっぱいになります。

鶏肉が固くありません。

もも肉ではないけれど、パサパサではありません。

ほんのり衣に味がついています。

それがいいんだよね~。

 

ワシワシと食べます。

あっという間に完食です。

 

振り向くと、またまた行列が増えていました。

サッサッと出ます。

ごちそうさまでした。

 

それでは、また美味しいもの食べましょう。

 

 

お店情報

店名・住所

うどん工房悠々

尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館1F


定休日・営業時間
 定休日:月曜日

日曜日:11時~20時

火曜~金曜:11時~15時 
      17時~21時