私がペーパードライバーを克服するためにしたこと。超初心者の車の練習の仕方。とにかく不安を一つずつ解決しましょう。

田舎を走る車の写真

26年ペーパードライバーでした。今回は、私がペーパードライバーを克服するためにしたことをまとめてみました。ご参考になれば幸いです。

目次

まずは、交通ルールを思い出す!

本当にキレイさっぱり忘れておりました。26年も経てば記憶は風化しています。ビックリするぐらい覚えていません。

とにかく、乗る前に交通ルールをなんとか思い出す努力をしました。そして、それは完全に無駄な努力でした。なぜなら、記憶は完全に風に飛ばされて消えておりましたので。

そこでマメムの場合は、本に頼ることにしました。マメムの買った本、結構オススメです。安いしね。

でも、本をわざわざ買わなくても、身内の人に聞くとか、Google先生に聞くとか、いろんな方法がありますからね。

とにかく大切な事は、不安を一つでも減らすこと!

これは、マメムの他の記事でもしつこいぐらい言っているのですが、車を運転するときに、最も大切な事は「メンタル」です。

それでなくても不安なのに、交通ルールを覚えてないかも?という恐怖心まで抱えきれませんよね。

だから、さらっとおさらいしておきましょう。一方通行の標識とかね、見落としたら危険そうなことは復習しておいたほうがいいと思います。

マメムの場合、自分が、何を不安に思っているのか箇条書きにして、解決するたびに塗りつぶしました。

例えば、
ガソリンスタンドで給油する方法とか…
右折の時は、どこでまつのかとか…
踏切は何秒停止するのかとか…

こんな感じのしょうもない疑問を調べていきました。

まあ、それで乗れるようになるわけではないけれど。心配を抱えたまま乗るよりはマシです。

短めの同じ道を何度も走ろう!

マメムの場合は、通勤にどうしても必要だったので、自宅から会社までを何度か練習で走りました。

これは、必須だったからね。
その道を通らないと仕事に行けないから必死です。仕事が決まって初出社まで有難いことに、ひと月近くあったのでね、用事もないのに会社まで何回も行きましたね。

あと、近所のめちゃくちゃ駐車場の広いスパーマーケットまで、だいたい10分もかからない距離を何回も何回も走りました。

同じ道を何回も走るのがオススメの練習方法です。

同じ道でも、その時によって違う車が走ってますし、全く同じ日なんてないのです。だから、同じ道でも、かなり練習になりますよ。時間帯を変えて、何回も走ってみて。そして、慣れてきたら、違う目的地に挑戦です。

そうしているうちに、少しずつ自信がついていくものです。

ひたすら駐車の練習をしよう!

車って、どこに行くにも、必ず、最後は駐車しないといけないんですよね。いやぁ、当たり前のことなんだけれどね。駐車って…苦手だわ。でも、会社に行ったら、絶対に停めなければならないし…。(当たり前だ)

駐車の練習だけは徹底的にしましょう。

でね、練習しました。

走る練習に使ってたスーパーマーケットは、超広い駐車場だったので、隅っこのあまり人の来ないところで、泣きながら練習しました。練習後は、ちゃんと買い物して帰りましたよ。

公園の駐車場にもお世話になりました。近所に閑散とした公園がありまして。本当に誰も来ないから、30分ぐらいモタモタしてても恥ずかしくない。都合のいい場所があってラッキーでした。

一人で駐車の練習も必要ですが、
マメムのオススメは、誰か、駐車の上手い人の横に乗って、何度も駐車してもらうことです。この時、助手席ではなく運転席の後ろに乗った方が体感しやすいように思います。タイミングとか、ハンドルの切り方とか、口で説明されてもなかなか分からなものですよね。上手い人のタイミングを身体で覚えるっていうのは有効な方法だと思います。

上手い人のタイミングを自分のものにするのは上達の近道です。「駐車上手さん」の技を盗むには運転席の後ろに座った方がいい。

自分が駐車練習するときには、助手席に乗ってもらうのがいいと思います。ただ、あまり親しい人に乗ってもらうと口論になりやすいからお気を付けください。マメムは、自分がペーパードライバーだったことを忘れ、今では相方の運転に口を出し大喧嘩になっております。はい。反省。

でも、そのマメムの場合は、運転できる人が周囲にいなかったので、結構、苦労しました。本当に、切羽詰まっているなら、ペーパードライバー講習を受けるのも1つの方法だと思いますね。実際、マメムも少しだけ講習を受けましたから。

キレイに駐車できなくても、とりあえず枠線の中に停められるようになれば大丈夫です。

駐車がなんとかできると自信がつくと、運転の不安の半分以上は、解決したも同じです。

すこし慣れてきたら遠出をしよう!

慣れてきたと感じるのには、個人差があると思いますが…

まあ、3か月も練習すれば慣れるでしょう。

思い切って遠出しましょう!

1時間から2時間ぐらいの距離で、どっか遊びに行っちゃいましょ!1時間なんて、車に慣れてる人からしたら、全然、遠出じゃありません。でも、初心者の1時間は、結構な道のりですよね。

行ける範囲で。できるだけ駐車スペースの分かりやすい所へ。必ず地図で行き方調べてね。

ナビだけに頼ると、ナビの指示通りに行かなかったときにパニックになっちゃうかもしれませんからね。

一度、遠出を経験すると、全然違いますよ。自信がめちゃくちゃつきます。近所を走るのが余裕になりますよ。ちょっと、遠目のスーパー銭湯に行くとか。美味しいもの食べに行くとか。楽しいこと見つけて、慣れたらでいいので、ぜひ、遠出をしてみてください。一度でも遠出を経験すると、これが、びっくりするほど自信がつくものなのです。

それでは、安全で楽しいカーライフを!

この記事を書いた人

MAMEMU(マメム)です。
イマサラだなぁと思って何も始めない。
それでは何も変わらないのでイマサラだけど色々始めた。
せっかくなのでイマサラ始めたことをブログにしました。

広告

目次
閉じる