クレジットカードが使えない? G12エラーって何? 不正検知システムが作動した?そんな場合どーする?実体験です。

クレジットカードが使えない?

ネットショッピングの際、カードが取り扱い不可になったら…

そんな時は、慌てず、騒がず、

エラーコードを確認!

G12と書いてあったら「不正検知システム」が作動しているかもしれません。

マメムの体験が参考になれば幸いです。

 

エラーコードG12って何? 不正購入だと思われたのかもしれません。

我が家で、その事件が起こったのは、長年使用してきたPCが壊れ、
買い替えをしようと目論んでいた時。

我が家にしては、高額な商品をカートに入れ、
震える指に力を込め…
意を決し、購入ボタンを押した。

すると…
グルグルしていたスマホの画面が急に変わり…

カード会社からの通知によりこのカードは使えません。

という文字が…

なんだと?

まず、疑ったのは…

カード会社のシステムエラー。

なんせ楽天カードには前科があるからね(笑)

でも、そんな事実はなかった。

なので、再チャレンジ。


いざ、購入!
ポチッと。

グルグルグル…

カード会社からの通知によりこのカードは使えません。

マジかっ…。

この時点で、少し怖くなったので再チャレンジはせず、


本気で原因を調べ始めました。

調べた結果は以下の通り。

エラーコードを確認。G12って何だ? 

購入拒否されたときに出たエラーコードは、

G12○○○○○○

つまり、G12の後に数字やら記号?やらがついていました。
エラーコードG12で検索したらヒット。

最初に見たのは、楽天市場の公式HP。
楽天市場でお買い物をしていたわけではないけど…。
まあ、楽天カードを使用中だったので。

引用しますと…

取り扱い不可(G12)

お客様事由・カード会社事由により、カード使用不可な場合に発生するコードです。
カードが販売停止の場合、脱会カードが使用された場合に発生します。
他のカードへご変更いただくか、決済方法の変更をお願いいたします。

楽天市場HP

なんのこっちゃ?
これだけでは、なぜ、取り扱い不可なのかわかりませんね。

脱会なんてしてないし。

他のサイト様のご意見も伺ってみました。
まとめてみるとこんな感じ。

G12の発生原因は、かなり分かりにくいらしい。
なぜなら、各カード会社によって独自の規定があるので。

だいたいの発生理由は…

  • 限度額オーバー
  • 有効期限切れ
  • 支払い滞納
  • 磁気不良(店頭のみ)
  • 不正利用の疑い

という事のようです。

 

しかし、楽天市場HPによると…

限度額オーバーの場合

「G55」というエラーコードらしく、

限度額オーバー(G55)
クレジットカードの限度額を超えて決済を行った際に発生するコードです。
他のカードへご変更いただくか、決済方法の変更をお願い致します。

楽天市場HP

 

実際、マメムが使用したカードも限度額を超えてはいませんでした。

とりあえず、有効期限を確認…大丈夫。
支払い滞納…ないハズ…
いや、ない。
磁気不良? ネットショップだし…

じゃ、なに?
不正利用と疑われている…?

この疑問は、すぐに確信に変わります。

なぜか?

とりあえず、楽天市場が言ってるし、別のカードで試してみたから。

 

やはり不正検知システムが作動していた。

別カードで、再度チャレンジ。
購入ボタンをポチっと。

グルグルグル…


カード会社からの通知によりこのカードは使えません。

 

同じかい!

いや、今回は、その後が違った。

数秒後に、スマホに着信があったのです。

0120-0000000

知らない番号…
怖い絶対に出ない。


すぐさま、番号検索。

おう!

今、使ったばかりのカード会社からだった。

速攻でかけ直します。

さわやかな声のお兄さんがでました。

たった今、電話があった旨を伝えると、すぐに事情を察してくれました。

身分確認の後、お兄さんは、こう言いました。

「マメムさま、今、お買い物をされましたか?
通常とは違う種類のお買い物が検知されましたので、一旦、カードの使用をストップ致しました。」

犬のお巡りさんの写真

以下、お兄さんの話の要約。

「24時間カード使用不正検知システム」で、常にお買い物はチェックされています。
今回、通常とは違う種類の買い物をしているとシステムが検知したので販売にストップがかかったのです。

つまり、簡単に言うと…

マメム、いつもより高い品物を買ってるね。
こんな大金、本当にマメムが使うのか?
もしかして、別の人が使ってるのでは?

システムがそのように判断したので、


「はい、その買い物、ちょっと待った!」


とストップがかけられたという事なのです。

もちろん、お兄さんは、こんなガサツな言い方でなく、丁寧に言葉を選んで説明してくれました。

その後、商品名の確認、値段の確認、購入時刻の確認などを経て終了。

ビックリするぐらい正確な情報が細かく瞬時にバレている…

カードで買い物するって、そういうことなのね。

「ご不便をお掛けいたしました。一旦、解除しますので、引き続きお買い物をお楽しみください。」

そのように言われて、お兄さんとはお別れしました。

いや、お楽しみくださいって言われてもね…。

とりあえず、気を取り直し、再度チャレンジ。

購入ボタンをプチっと。

グルグル…なし。

購入完了。

あっけなく終わった。

不正検知システムすごい! でも、何円以上が高額商品なの?

そうそう、最後に、お兄さんは、こんなことを言いました。


「次回、このようなお買い物をされる時には、事前にご連絡いただければスムーズにご使用いただけます。」

えっ~。
高い物買う時には一報をってこと?

(あくまで、マメムが所持しているカード会社の話です。参考程度に。)

じゃ、検知される買い物って何円以上なの?

お兄さん曰く…

何万円以上という具体的な金額はお答えできません。
また、何を購入したらという具体的なものもお答えできません。
ただ、不正検知システムが作動するのは、その人が普段の使い方と違うことをした場合に発動することが多いです。

ということです。

まあ、具体的な金額とか物の規定があったとしても、ベラベラ話すわけないよね。
そしたら、それ以外で不正利用されちゃうものね。

カード会社によって、微妙に規定が違うとは思いますが…。

どこの会社もたいてい何万円以上は高額…みたいな決め方はしていないのかも。

金融の写真

調べていると、10万円以上の買い物をした場合にしか発動しないって言う人もいたけど…。
それは、今回の件で間違い情報だとハッキリしました(笑)

最近のシステムは、本当に賢くて個人を見分けているらしい。

だから、その人によって高額の基準が変わるようです。

我が家の場合、普段の買い物履歴から…たとえ5万円代のPCだとしても「高額購入」だと判断されちゃったのかもしれません。


確かに、購入ボタンを押すときに指が震えたわ。

もしかすると、これが基準になるかもしれませんね。
指が震える買い物は高額商品と検知される可能性アリ(笑)

ちなみに…
楽天カードからは、何の連絡もなかったけど…。
でも、ちゃんと、不正検知システムは、24時間監視してるって、公式HPに書いてありました。
確認の連絡をする場合もありますって。
今回のマメムの件は、連絡をする場合ではなかったってことね。

G12エラーが出ないようにするには? 事前連絡しかないのかなぁ。

不正検知システムって、今回みたいなことになったら、ちょっと不便だなぁと感じるかもしれませんが…。

でも、実際は、かなり有難いシステムなのでは?と思います。


万が一、カードを紛失して気が付くのが遅かった…なんてことがあった場合…、

それは、助かりますよね。

利用限度額を増やせば問題なしみたいな回答も見かけましたが…。


実際、マメムは利用限度額を大幅に下回っていました。


月末だったから、今月分の利用限度額をオーバーしてた可能性も考えたけど、調べた結果、全く問題なかった。

あくまで、普段とは違う利用の仕方というのが、キーワードっぽいです。

つまり、対処方法としては、カード会社のお兄さんが言う通り、
「事前にご連絡下されば…」
という方法が確実なのかな…。

となると…

連絡がつきやすいカードを1枚持っておくべきなのかも…

楽天カード…連絡がつきにくいのよね…

でも、ポイント貯めてるから普段使いのみにするのが無難なのかな。

滅多にない買い物だからこそ、こんな事件?が起こったのだけれど…
滅多にない買い物だからこそ、安心安全を確保してもらいたいものね。

不正検知システム…

スゴイな…。

安心安全、楽しいお買い物を!