第40回札幌ホワイトイルミネーションに行きました。今回の唯一の観光ぽいこと。嬉しかった。

第40回札幌ホワイトイルミネーション。

実は、特にお目当てにしていたわけではない。

でも、行って良かった。

今回の記事は、かなり写真が多めです。

 

札幌ホワイトイルミネーションって何だ? とりあえず行ってみた。

約1年前から計画し、心底、冗談でなく心の奥底から楽しみにしていた北海道旅行。

生まれて初めての北海道…。

マメムの相方は、少しの間、北海道に住んでいたことがある。

旅行前…。

オレンジの帽子の子が話している
マメム
雨が降ったらイヤだなぁ。雨降っても楽しいかなぁ?
緑の帽子の子
ハテオ
この時期に雨なんか降らないね。降ったら雪になるべ。
 
ハッキリと、確かに、
「降るか、そんなもん」
そう言い切った…。
 
出発の当日、我が家の地方は晴れていた。
到着した千歳空港は、ザアザア降りのどしゃ降りだった…。
 
ここで、しょうもない言い争いが勃発したが、あまりにしょうもないので割愛。
 
とにかく、旅行の期間中、ほぼ雨という最悪なスケジュールとなった。
 
唯一、夕方から雨が上がった日…、それが奇しくも、
「札幌ホワイトイルミネーション」の開催日だったのです。
 

第40回って、歴史ある素敵なイルミネーションです。

札幌在住疑惑の相方は…、

「自分が住んでいた時には、こんなものなかった」

と言っていましたが…。

帰宅して調べたところ…。

1981年12月12日、
わずか1,048個の
電球から始まる物語…

 

素敵な文句の公式HPがありました。

1981年から開催されているのですね。

歴史ありますね。

相方の疑惑はマスマス深まります。

公式HPはこちらです。

第40回さっぽろホワイトイルミネーション 公式ウェブサイト

札幌の冬の風物詩、ホワイトイルミネーションの公式サイト。83万個の電球が札幌の街並を幻想的に彩ります。…

 

唯一の観光ぽいこと、ホワイトイルミネーションを堪能しました。

空は、どんより曇りだけれど、夜になるので問題なし。

時計台のイルミネーション

イルミネーションには、一つ一つ名前があるようです。

今回は、写真のみ載せますので、ご興味のある方は公式HPをご覧ください。

では、いきますよ。

札幌のクリスマスツリー

かわいいツリーです。

札幌のオブジェ

トナカイがいっぱい。

花のイルミネーション

見応えあります。

イルミネーションの写真」

中に入ったりもできます。

イルミネーションの中の写真

イルミネーションの写真

そして、少し、怪しく光る木もあります。

結構好き。

木のライテイング

ウマもいます。

ウマのライトアップ

街も少しライトアップされます。

札幌のライトアップ

調子に乗って写真を撮りまくったので、まだまだあるけれど…。

 

下も見てあるくべし。なかなか美しい。

地面に映されている文字なんかもあります。

 

ホワイトイルミネーション40の文字

 

ホワイトイルミネーションサッポロの文字

 

印字機の写真

これで、下に映している模様。

花の投影

上を見ながら1往復。

下を見ながら、もう1往復。

短い距離だから、何回も往復できて楽しかった。

落ち葉もライトアップ

落ち葉もライトアップされてキレイでした。

 

せっかくの旅行が雨でガッカリ…

(食に走った…)

でも、最後の夜にイイもの見れて嬉しかったなぁ。

 

またいつか…行けたらいいな。