知ってる町なら「グーグルマップ」で、知らない町なら「ヤフーのナビ」で。初心者にはヤフーのナビがオススメかも。

携帯電話と海の写真

便利な世の中ですよね。
スマホさえあれば無料でナビが見放題ですもの。

無料ナビの代表格と言えば…

「グーグルマップ」と「ヤフーのナビ」だと個人的には思っています。

私は、遠出するときには「グーグルマップ」で周辺を検索して「ヤフーのナビ」の指示で走ります。

初心者の遠出に使用するなら、断然、「Y!カーナビ」」つまりヤフーのナビアプリの方がオススメです。

目次

久しぶりの遠出を決意

久しぶりに遠出しようと決心した。

そう。
マメムにとって、遠出のドライブは「決心」して行くものなのです。

ハテオ

暑い暑い暑い~。涼しいとこに行きたい。

マメム

そうね、高原っぽいとこ行くべか?

あまりに相方がうるさいので重い腰をよっこらせと上げたわけで。

我が家は、そこそこの田舎と呼ばれるが、さわやかな風など吹かない。夏は都会並みに暑い。冬は都会より寒い。

あまり得なことのない地域であります(笑)

怒られるな…

まあ、そんなことはどうでもいい。

行先が決定したので、いつも遠出の時にするように「ナビ」で周辺の検索をします。

まず、「グーグルマップ」に行先入力。

ハテオ

なんか観光できる?

相方は、周辺のお店などに興味津々。

マメムは、所要時間に興味津々。

グーグルマップによると、我が家から目的地までは「約4時間」とでました。

ふむ。
まあ、一人で運転していけそうな距離だね。
ひと安心。

でも、これも、いつもやることだけど…


念のため「Y!カーナビ」でも検索してみる。
というか、マメムは、本番では「Y!カーナビ」を使用するので当然と言えば当然。

さて、行先を入力。

えっ?

ちょっと絶句した…

マメム

所要時間、7時間56分って。

いや、これまでも、「グーグルマップ」と「Y!カーナビ」で所要時間が違うことはあった。

1時間~2時間ぐらい差がつくこともあった。

そして、常に「グーグルマップ」の方が短時間で行けると表示されていた。

そうだよ、知ってたよ。それは。

でも、こんなに差がついたことはなかった。

だって約4時間の差だよ。

グーグルマップは、一番早く到着するルートを最優先で表示します。

「グーグルマップ」は、最も早く到着する道を、その時の交通状況などに合わせて教えてくれます。

いや、「グーグルマップ」、優秀じゃないの!

でも、マメムは本番で「グーグルマップ」を使用することはありません。

なぜか?

それは、苦い痛い怖い経験があるからです。

あれは、ペーパードライバーを卒業して初めて「200キロ」を超える距離を運転したときのこと。超初心者のマメムは、ナビの指示通りに運転することが難しくて…

当時は、車に備え付けてあった「カーナビ」を使用してたのだけれど…

「300メートル先左折です」の「300メートル先」がどこなのか分からなかったりして…

「リルートします。リルートします。」を連発させているうちに、ナビが固まって動かなくなったわけ(笑)

いや、いまでこそ(笑)なんだけど、当時は、ナビと一緒にマメムも凍り付きましたよ。

知らない土地で放り出されて途方にくれた…

適当な場所に車を止めて、ナビを操作しなおしたりしたけど、なぜか動かず。

相方が、「そう言えば、スマホにナビあるべ?」とつぶやき…

「そうだ、グーグルマップがあるじゃない!」とひらめき…

ルンルンで目的地を入力し、ヒヤッホーと指示に従いつつ運転を再開した。

すると…

まあ、途中までは順調に見えたわね。

でも、そのうち景色が怪しくなった…

そして…

なんということでしょう?

山道の写真

目の前に木々が生い茂るこんもりした山道に導かれた…

マメムは、その細い狭い暗い山道を前に、あまりの怖さに運転を止めてしまったのです。

本当に後に車がいなくて助かりました。

でも、たぶん、あんな道、マニアじゃないと通らないと思うけど。

相方と二人、どこにいるのか正しい位置を「紙の地図」で調べている間、だーれも、車どころか、人間も、犬さえ通らなかったからね。

とにかく、マメム愛用の「でっか字マップ」で位置を確認し、なんとか大通りに出たときには…

本当に安心しました。

その後は、相方が人間ナビとなって目的地まで辿り着けたという次第です。

車のナビが固まった時点で、そうしていればよかったのにね。

でも、人間、パニックになったら、どこか正常な判断を欠いてしまうものなのですよね~。

後日、調べたところによると、マメムが導かれた道は、「険道」と呼ばれる「県道」だったことがわかりました。そういう道を走行して動画に上げてくださってい方々がおられるので拝見させてもらいました。

いや…

引き返してよかったわ…

自分の決断に拍手しかない。

まあ、「険道」と言っても、一応「県道」として地図にも載っているわけだし、そんなこともあるのかなと思っていたけど…

調べていくと、「グーグルマップ」の習性なのだと判明した。

どうも、「グーグルマップ」は、「細い道」に案内するのが好きらしいのです。

検索大好きマメムのGoogle調べによると…

でるわ、でるわ、

「グーグルマップ」に細い道に導かれた…
車がすれ違えないような道に道に導かれた…
という人が続出。

どうも、「グーグルマップ」の最優先事項は、「早さ」なのではないかと思われます。

つまり…

どんな手段をつかってもいい
とにかく早く辿り着きたい

という人に適したナビだという事です。

グーグルマップは、到着時刻を最優先してルートを表示します。

ふむ。それで、同じ行先なのに、こんなに到着時刻が違うのね。

グーグルマップが示す道を紙の地図でたどってみた。

今回の目的地を「グーグルマップ」の指示通り、「紙の地図」でたどってみると…

「Y!カーナビ」と大きく違ったのは2つ。

一つは「広域農道」と呼ばれる道を指示していること。

二つ目は、「私道が含まれている可能性があります」という表示。

おいおい、「農道」って何?
でもって、「私道」って、いいの? 走行しても…

「広域農道」というのは、一般車が抜け道に使うこともあるようで…

大型車が走れるほどの整備された道もあれば、ガタガタ道もあるという…

つまり、「グーグルマップ」は、「農道」でも「私道」でも、最短だと思われる道を案内してくれるという事です。

土地勘のある人ならいいのだろうけどねぇ。

初めていく場所で、「農道」の標識がでてきたら、ちょっとビビるよね。

ただね…

今回の場合は、少し特殊だったのかもね。

いくら何でも「Y!カーナビ」との時間差が「4時間」っていうのはあんまりだもの。

目的地が、涼しい高原ってことで、色んな細い抜け道がありそうな場所だったしさ。

「グーグルマップ」の場合、検索する日時によって道が変わるってこともありますし…

なぜなら、渋滞なんかを考慮した、その時の「最も早い時間」を表示するからですね。

こうやって書くと、「グーグルマップ」が使えないやつみたいに思えるかもしれませんが…

そんなこともないのです。

実際に、マメムは「グーグルマップ」も使うことがありますから。

Y!カーナビは、どんなナビか?

マメムが遠出するときに頼りにしているのが「Y!カーナビ」です。ヤフーのナビですね。

アプリを使っています。無料です。

使っていて思うのは、「Y!カーナビ」は、やたらと広い大きな道路に導きたがるという事です。

少し遠回りでも「王道」の道を勧めてきますね。

ちょっと融通がきかない感じですかねぇ。

そこそこ走りやすければ、そこまで大きな道でなくてもいいのにと思うときは、少しイライラしますね(笑)

到着時刻より、走りやすさ優先ってことかしらね。

リルートを繰り返しても、よほどの事がない限り、変な道には案内されないと思います。

だから、初めての道を通って知らない場所に行く時には、安心感がありますよね。

マメムは、紙の地図を辿って、「Y!カーナビ」のルートを少し変更して使用することもあります。

そこそこ走りやすい道なら「王道」の道でなくてもいい場合、自分の走りたい道に「経由地」を設定します。

そうすれば、結構スンナリとコース変更してくれます。

それで、たいていは何とかなりますから、かなり使いやすいと個人的には思っております。なんといっても「ゼンリン」の名前が明記されているナビですから。安心感が違います。

あと、これは、ナビの機能には関係ないけれど…

「ドライブスコア」といって、運転の点数を付けてくれますよ(笑)

アドバイスもしてくれます。

マメムの場合、カーブの時は、もう少しスピードを落としましょうって怒られましたね(笑)

ちょっと楽しいし、安全運転にもつながりますよね。

周辺で使うならグーグルマップ。知らない場所に行くときはヤフーのナビで。

マメムは、遠出を決心したら、まず、「グーグルマップ」で検索します。

だいたいの道の感じを把握するのと、周辺のお店などを知るためです。

「グーグルマップ」の便利さは、周辺の情報が充実している事ですよね。目的地周辺の駐車場を調べたり、美味しいランチのお店を探すのは、「グーグルマップ」に勝るナビはないと思います。

「グーグルマップ」で検索した後、本番で使用する「Y!カーナビ」で再検索します。表示されたルートを「紙の地図」で確認していきます。その時に、「グーグルマップ」も参考にしながら「休憩場所」を決めていきます。たいていは、「休憩場所」を「経由地」に設定します。

当日は、「Y!カーナビ」に従いつつ、いざという時のために「紙の地図」も持っていきます。

あくまで、個人的な意見になりますが、運転初心者で、遠出をするなら「Y!カーナビ」を使った方がいいかと。

アプリを取っておいて損はないかなと思います。

自宅周辺、土地勘がある場所で使うなら「グーグルマップ」もいいかもしれませんね。知らない抜け道を覚えられるかもしれません。

そして、これは、マメムの他の記事でも、しつこいほど言っていますが…

マメム

必ず、紙の地図は持ってちょうだい!

いや、ほんとに。

万が一のためにね。

ペーパードライバーを卒業したら、ぜひとも「少し遠出」してみてください。

行って帰ってきたら「自信」が3倍は増すよ!

それでは、安心安全快適なドライブを!

この記事を書いた人

MAMEMU(マメム)です。
イマサラだなぁと思って何も始めない。
それでは何も変わらないのでイマサラだけど色々始めた。
せっかくなのでイマサラ始めたことをブログにしました。

広告

目次