倉敷アフタヌーンティー|キャンドル卓 渡邉邸に行ったら紅茶を頼んでね!

マメムです。

アフタヌーンティーという響きに憧れて、数十年…。

念願のアフタヌーンティデビュー。

嬉しいので記事を書きます。

倉敷では年2回ほどイベント的に開催されているらしい。今回、行ったのは「渡邉邸」さん。

倉敷市では、大々的に年2回、夏バージョンと冬バージョンのアフターヌーンティーが楽しめます。

詳しくは、こちらから。(倉敷市観光誘協議会HP)

倉敷市内のほとんどのホテルやカフェが参加されているみたいで、それぞれに趣向が凝らされていて、パンフレットを見ているだけでも楽しい!

 

マメムがお邪魔したのは…、

「キャンドル卓 渡邉邸」

倉敷美観地区の少し外れにある超有名店!

外観の写真も撮ったんだけど、間違って削除しちゃった…。

公式HPから雰囲気ある外観は確認して下さい。こちらです。

キャンドル卓 渡邉邸

キャンドル卓,古民家,渡邉邸,カフェ,ダイニング,ディナー,岡山,倉敷,ギャラリー,ショップ…

一枚だけ、見つけた外観の画像がこちらです。

古民家の玄関口ですね。

風情あります。

渡邉亭の玄関の写真

こちらのアフタヌーンティは、スィーツだけではなくて、お肉ORお魚料理も付いてきます。お得感満載です。

今回は、ランチを食べた後に出てくる「2段重ねデザート」をご紹介します。

実は、お肉料理の写真がどこに行ったか分からないので、出てきたら追加で記事にします(笑)

 

 

これが、アフタヌーンティーか!感激、感激!

さて、少しですが、渡邉邸さんの雰囲気を…。

テーブルの上にキャンドルとメニューがあります。

お昼の明るい最中で、しかも、真夏です。

けど、そんなこと忘れるぐらい優しい灯り。

キャンドルとメニューの写真

デザートだけの詳しいメニューがこちら。

見にくいね…。

デザートメニューの写真

おお~。

これが出てくると思うとワクワクしますね。

もうすでに、オードブルとお肉(この日はポークのカレーソース)とパンは食べた後です。

今から、これが食べられるかと、相方は心配しておりましたが、マメムの腹は、まだ3分目ほど…。

まったく余裕です!

2段重ねのデザート登場!

来ました…!

これが「2段重ねデザート」です。

三段重ねデザートの写真

 

ちょっと迫力がないですね。

もう一枚、別の角度からの画像を。

三段重ねデザートのアイスクリームの写真

まあ、正直に言うと、思ったよりもケーキが小さいなって…。

ごめんチャイ。

マメムは、少し大食いの部類なもので…。

普通の娘さん方なら、食べきれない量かと思われます。

隣のテーブルの娘さん方は…、

「すっごーい。食べきれないかも~。」

「ヤッバッくなーい。ムリ~。」

と仰せられていましたから。

 

でも、種類が多いのは嬉しいですよね。

テーブルのメニューと必死で見比べました。

興奮して優雅さとは、ほど遠い感じで、マメムのアフタヌーンティは進んでいきます。

 

シャンパンを持って、お兄さんが現れた!

マメムが、メニューと実物を小動物のような首の動きで見比べている最中、お兄さんがシャンパンを持って現れた。

「お注ぎします。」

「ノンアルコールですので、ご安心を。」

そう言いながら、デザートにシャンパンを注ぎ始めた!

そう言えば、なんか、中途半端なグラスがあったのよ。

これ。

グラスの写真

わかりますか?

右のグラスです。

底に1cmぐらいしか入ってないの。

お洒落な入れ方なのかしら?って思っていたのだけれど…。

こうなります。

満ちたグラスの写真

オオ~。

素晴らしい…。

「よろしければ一番にお楽しみください。」

そうなのね…。

はい、はい。そうしますとも。

 

とにかく、すべてが美味しかった。残念なのは、コーヒーがお代わりできなかったことだけ。

全部、美味しかったよ。

ペロリと食べられました。

心配していた相方も完食!

隣の娘さん方も完食してたなぁ~。

もう少し、画像を載せておきましょうね。

これが、1段目のアップです。

マスカットケーキの写真

2段目のアップはこれ。

ミニケーキの写真

シャンパンを飲んだ後、メロンとアイスのデザートを食べました。

溶けないうちにってオススメされたものでね。

夏の倉敷アフタヌーンティは、「桃とブドウ」を必ず入れる決まりだそうです。

マスカット…、美味しかったわ~。

ケーキも美味しかったんだけど、やっぱり、フルーツのみずみずしさが違いますね。

さすが、フルーツ王国オカヤマです。

 

ただ一つ、残念というより、後悔なんだけど…。

デザート時に出される飲み物を、「紅茶」にしなかったことが一生の不覚!

なぜって?

それは、紅茶はお代わり自由だからなんだよ~。

真ん中のテーブルにお代わりのポットが置かれて、「ご自由にどうぞ」って。

マメムは、普段は紅茶派なんだけど、この日は、たぶん、別世界すぎて血迷ったんだね~。

コーヒーは、お代わりないのが残念。

もし、無類のコーヒー好きでないなら、お飲み物は、紅茶にするのがオススメ。

まっ、そんなにお代わりに固執するのは、マメムぐらいかもしれませんが(笑)

でも、たぶん、お店側も紅茶の方がオススメなんだと思うんだよね。

こだわっている感じだったし。

そこまで、わかっているなら、なぜ、紅茶にしなかった…!

ホント、大げさじゃなく、一生の不覚だわ。

 

倉敷でランチするなら、ぜひアフタヌーンティも一緒に楽しんでみて。

渡邉邸さんは、ランチ込みで3000円~。

毎年、内容は違うみたいです。

マメムも、もし、もう一度、食べに行かせてもらえるなら…、

必ず、紅茶を頼みます!

 

倉敷の茶屋大橋は、穴場ですの記事はこちらから。

関連記事

岡山と言えば「フルーツ」ですよね。 夏に倉敷に行ったら「桃パフェ」は絶対に食べて欲しい! 美味しくて有名なお店は、たくさんありますが、 マメムのオススメは、 「茶屋 大橋」さんです。 びっくりする値段の白桃パフェ 「茶屋大橋」[…]

桃のパフェの写真

倉敷に行ったら、舟に乗って!の記事はこちらから。

合わせて読みたい

倉敷美観地区、昔ながらの街並みと、そこを流れる川。 歩いて回るのも素敵ですが、時間があるなら、ぜひ、川舟に乗ってみて! 下から見上げる美観地区は、また一味違いますよ。   倉敷美観地区「川舟」に乗ってみた。 夏休みの[…]

川舟の写真

 

それでは、ペーパードライバーの皆様もそうでない方も、

安全で快適で美味しいドライブを!